トップページ > 三和建設ブログ
日々通信

消費税増額と、住宅ローン控除、すまい給付金

2018.10.16税金

昨日安倍内閣が、消費税について来年の10月に決行する旨を発表しました。そこで、我々住まいに関係する税金についてすまい給付金や住宅ローン控除があることをまずは知っていただき、また、すべての人が全額をもらえる訳ではないことを分かって頂いたうえで、計画を進めて頂ければと思います。

 

 

住宅ローン控除

支払っている所得税等から控除する仕組みであるため、収入が低いほどその効果が小さくなります。

ここが重要なポイントでだと思います。満額もらえると簡単に思わないことですね。満額もらえると思ってしまう人が結構います。

自分が払った税金以下しか出ないと言う事です。車の保険で、車両保険は車の価値以上は出ないのと同じといえば、わかりやすいでしょうか?

 

 

 

消費税増税  消費税率引上げ 注文住宅 すまい給付金

 

 

 

すまい給付金・・・

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するためにつくられたものです。

すまい給付金制度は、住宅ローン減税の拡充による負担軽減効果が十分に及ばない収入層に対して、

住宅ローン減税とあわせて消費税率引上げによる負担の軽減をはかるものです。

このため、収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。

  • 住宅を取得し登記上の持分を保有するとともにその住宅に自分で居住する
  • 収入が一定以下の方が対象です。また、住宅ローンを利用しないで住宅を取得する現金取得者については、

  • 年齢が50才以上の方※1が対象となります!

 

 

 

住宅ローン控除 すまい給付金 静岡三和建設 住宅ローン減税 

          
                             すまい給付金事務局資料参照

〈主な要件〉

  • 住宅の所有者:不動産登記上の持分保有者
  • 住宅の居住者:住民票において、取得した住宅への居住が確認できる者
  • 収入が一定以下の者 [8%時] 収入額の目安が510万円※2以下 [10%時]収入額の目安が775万円※2以下
  • (住宅ローンを利用しない場合のみ)年齢が50才以上の者※1

※1 10%時には、収入額の目安が650万円以下(都道府県民税の所得割額が13.30万円以下)の要件が追加されます。
※2 夫婦(妻は収入なし)及び中学生以下の子供が2人のモデル世帯において住宅取得する場合の夫の収入額の目安です。

どのくらい控除されるのか、建設会社に先に計算してもらうのがよいと思われます。

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

いつ建てると損しないのか

家はいつ建てた方が良いのか?皆さん家を建てたいと思うタイミングは、色々だと思いますが,建てたいと思った時がやはりベストの時です。

 

それでも、本当に今が得なのかと考えてしまうのが人間です。実際のところに、今の住宅ローン金利の場合、建てたいと思ったらすぐにでも建てた方が利口です。

 

あらゆるローンの中で、住宅ローンが一番金利が低く、その住宅ローンが、今とてつもなく安いですので「自己資金を貯めてから建てよう」なんて考えは起こさずに、すぐにでも行動すべきなのです。

 

そんなに焦らせないでという人もいるでしょう。

 

でも、住宅は今すぐ動いたとしても、完成するのは半年以上先になり、のんびりやっている人の場合は、2年後とかになるのは普通です。

 

2年後の事とかは予測できませんが、銀行さん曰く「今が最低金利でしょう」との事で、私もこれ以上金利は下がらなく、これからは上昇傾向に向かうような気がしています。

 

消費税のことも頭に入れておきたいです。

住宅ローン 金利

軽い知識として覚えておいて欲しいのは、住宅ローン金利はどう決まるのかと言う事ですが、長期プライムレートや国債利回りなんかで決まります。超簡単に言えば、住宅ローン金利は景気の良い悪いで決まるって事ですね。

 

さて住宅ローン金利は据え置きと考えた場合、なんで早めに家を建てた方が良いのか?と言う事ですが、単純に家賃がもったいないからですね。

 

月の家賃が8万円の場合、1年間で96万円です。

 

2年間で192万円になる。つまり、今建てれる人がすぐ建てるのか2年後に建てるのかで、192万円の差がつくと言う事だからですね。

 

さらに言えば、今のタイミング的に消費税が8%から10%に上がる。

 

2年後に建てた場合は、10%になる予定ですから3000万円の住宅の場合60万の消費税が余計にかかる事になるのです。

住宅ローン金利

つまり今建てた人と2年後建てた場合では、単純に252万円後で建てた方が損をすると言う事ですね。

 

だから、動ける人はすぐに動いた方が良いと言う事です。ここは、すでに考えなくても数字が証明していますので分かりやすいですね。

静岡三和建設 地域密着 不動産 土地 注文住宅

 

単純に自分としてはの話ですが、快適な家に早く住める方が得だとも考えています。アパートと同じくらいの居住性の家の場合は、そうでもないですけどね(笑)

 

今の現状、家造りは一番歳はじめに申し上げた通り「思い立ったが吉日」が損をしないと言う事なんだと思います。

 

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

水害にあったら何をすべきか?

所得税が控除されるので確定申告を忘れずに

義援金・見舞金

行政から支給されるものとしては、応急支援制度と災害救助支援法の支給金の2つ以外は義援金や市町村によっては若干のお見舞い金しかありません。また、現状の制度下では、大規模半壊や全解に至る大きな被害を受けた家であっても、その家がある自治体が災害救助法や災害者生活再建支援法の適用を受けられなければ、義援金やお見舞い金程度しかもらえないことになります。なお、半壊に満たない床上浸水や床下浸水では公的に支給されるのはほぼゼロです。

水害 義援金 見舞金 災害救助支援法 応急支援制度

借り入れ

借り入れですが、低利で利用しやすいものとしては、住宅l金利支援機構の災害復興住宅融資があります。2018年8月20日現在では年0.63%の固定金利です。建設では半壊以上、修理では床下浸水でも被災していれば利用できます。修理、建設してからでは利用が出来ませんので注意が必要です。また、低所得者では、災害援護資金、生活福利資金を借りて、住宅の修理や再建に使うことが出来ます。

国民健康保険の減免 固定資産税の減免 自動車取得税の減免

 

減税や所得税の控除

これらの住宅再建に使える制度のほかにも、国民健康保険の減免、固定資産税の減免、自動車取得税の減免など、様々な支援があります。(県による)また、大きな支援として、「所得税の雑損控除」です。大規模災害でなくても一軒の被害や、変わったところでは、盗難による損失でも使えます。住宅や家財、車輛などの生活に必要な資産の損害金額と、災害関連資金に対して控除されますが、確定申告が必要です。所得税の控除にはほかにも、「災害減免法による軽減免除があり、どちらか一方を選択することが出来、多くの場合が、損害控除のほうが減免金額が多くなるはずです。(新建ハウジングより)

泥棒対策 空き巣  所得税の雑損控除 静岡三和建設 地域密着の不動産 土地からの家づくり

 

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの家づくりが得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

配偶者の保護

政府は、死亡した人(被相続人)の配偶者が自宅に住み続けることができる権利「配偶者居住権」の新設を柱とした民法などの改正案を閣議決定した。高齢化が進む中、残された配偶者が住居や生活費を確保しやすくする狙いがある。成立すれば、1980年以来の相続分野の抜本的改正となる。

高齢者の生活安定

 遺産分割は、被相続人の不動産や預貯金などの財産を相続人(配偶者や子供ら)で分ける制度。現行制度では、財産が自宅以外に乏しかったり、配偶者と子供の関係が良好でなかったりすれば、自宅を売却して遺産分割をし、配偶者が退去を迫られるケースがある。配偶者が自宅の所有権を取得して住み続けたとしても、自宅評価額が高額だと預貯金などの取り分が少なくなり、生活が不安定になる恐れもある。

 改正案は、自宅の権利を所有権と配偶者居住権に分けるのがポイント。配偶者が遺産分割の際の選択肢として配偶者居住権を取得できるようにし、所有権が別の相続人や第三者のものになっても自宅に住み続けることができるようにする。居住権の評価額は平均余命などを基に算出され、現行で所有権を得るよりも低額となり、預貯金などの取り分も増えることになる。

 また、婚姻期間が20年以上の夫婦の場合、配偶者が生前贈与や遺言で譲り受けた住居は原則として遺産分割の計算対象とみなさないとする規定も設ける。この規定も、配偶者に対して自宅以外の財産の取り分を実質的に増やす措置。このほか、相続人以外の親族(相続人の妻など)が被相続人の介護を行った場合、一定の要件を満たせば相続人に金銭請求できるようにする。【鈴木一生】

民法(相続分野)など改正案のポイント

<配偶者の居住の保護>

配偶者が相続開始時に被相続人所有の建物に住んでいた場合、終身または一定期間住み続けることができる「配偶者居住権」を創設。配偶者はこの権利を遺産分割の選択肢の一つとして取得できる

<遺産分割>

婚姻期間が20年以上の夫婦の場合、配偶者が居住用不動産(土地・建物)を遺贈・贈与されたときは、その不動産を原則として遺産分割の計算対象とみなさない

<遺言制度>

自筆証書遺言の財産目録を自筆ではなく、パソコンなどでも作成可能にする。自筆証書遺言を法務局で保管する制度も創設

<相続人以外の貢献の考慮>

相続人以外の被相続人の親族(相続人の妻など)が被相続人の介護を行っていた場合、一定の要件を満たせば相続人に金銭請求できる!(毎日新聞より)

配偶者居住権 婚姻期間が20年以上 静岡三和建設 地域密着 不動産に強い 土地からの家づくり

 

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの家づくりが得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

住宅で自己資金が足りない時には・・・

資金の準備にはさまざまな方法があります!

家づくりにあたっては、一定の自己資金の準備が必要です。住宅ローンを利用する場合には、一般的に頭金として購入価格の20%、さらに諸費用として購入価格の5〜10%程度を現金で用意する必要があると言われています。家づくり後の家計の安定を考えるなら、手元に残しておく資金も忘れてはいけません。

どうしても自己資金が足りない、という場合には、次のような方法を検討してみてはいかがでしょうか。

 

【1】親からの援助を利用する

通常、親・祖父母からの資金援助を受ける場合、その額が1年間に110万円を超えると贈与税の課税対象になります。ですが、以下の制度を利用すれば、一定の範囲内の額までは非課税での贈与を受けることができます。

1. 住宅資金贈与の非課税の特例制度
平成27年から平成31年6月30日までの時限措置となっており、例えば平成30年10月1日から平成31年6月30日までの間に、父母や祖父母から住宅取得等資金の贈与を受けた20歳以上の人が、贈与を受けた年の翌年3月15日までに取得した住宅に居住する場合
(住宅用の家屋の新築等に係る対価等の額に含まれる消費税等の税率が10%である場合)
一般住宅は、700万円・・・①
省エネ性または耐震性を満たす住宅は1,200万円・・・②
までの金額について贈与税が非課税になります。
暦年贈与の非課税枠の110万円をプラスすると、①810万円まで、②は1,310万円までの贈与が非課税になります。

〈住宅取得資金贈与の特例 非課税の限度額〉
・住宅用の家屋の新築等に係る対価等の額に含まれる消費税等の税率が10%である場合

住宅用の家屋の新築等に係る
契約の締結日
省エネ性または耐震性を満たす住宅 一般住宅
震災被災者※ 一般 震災被災者※ 一般
平成28年10月1日から
平成29年9月30日まで
3,000万円 3,000万円 2,500万円 2,500万円
平成29年10月1日から
平成30年9月30日まで
1,500万円 1,500万円 1,000万円 1,000万円
平成30年10月1日から
平成31年6月30日まで
1,500万円 1,200万円 1,000万円 700万円

・上記以外の場合

住宅用の家屋の新築等に係る
契約の締結日
省エネ性または耐震性を満たす住宅 一般住宅
震災被災者※ 一般 震災被災者※ 一般
平成27年12月31日まで 1,500万円 1,500万円 1,000万円 1,000万円
平成28年1月1日から
平成29年9月30日まで
1,200万円 700万円
平成29年10月1日から
平成30年9月30日まで
1,000万円 500万円
平成30年10月1日から
平成31年6月30日まで
800万円 300万円

※震災により滅失(通常の修繕によっては原状回復が困難な損壊を含みます)をした住宅に居住していた方や警戒区域設定指示等が行われた日においてその警戒区域設定指示等の対象区域内に所在していた住宅に居住していた方などが、一定の要件を満たした場合。(一定の要件については税務署にお尋ね下さい)

2. 相続時精算課税制度
相続時清算課税制度を利用すると、両親・祖父母から子・孫への贈与額が累計2,500万円までは、贈与税が非課税になります。相続税の計算時には、この制度を使って贈与された額が相続財産の価額に加算されます。
(贈与額が2,500万円を超えた場合には、控除後の額に対し20%の贈与税が課税されます。相続時には、贈与税の税額が相続税から差し引かれます)
なお、相続時精算課税制度を選択した場合は、暦年贈与の110万円非課税枠は利用できませんので注意が必要です。

【2】両親や祖父母からの借り入れを利用する

両親や祖父母から住宅取得資金を借りる方法もあります。この場合、税務署から資金贈与としての認定を受けないよう、契約書を作成する、銀行振込みなどで返済実績を残すなどの詳細な対策が必要になります。借入金に対する利息の金利は、住宅ローンの相場より低くても問題はありません。

 

【3】勤務先からの融資を利用する方法

勤務先に、無担保で借りられる融資制度があれば利用を検討してみましよう。ただし、借入額を増やすということは、住宅ローンの返済にプラスしての毎月の返済負担が増えるということです。先々までの家計の資金計画としっかりと照らし合わせて、無理がないかどうか、シミュレーションしてみることを忘れずに。

 

三和建設のホームページは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

ローンの組み方について

私達、静岡市の三和建設では住宅ローンアドバイザーの資格を営業は皆持っており、お客様にどの銀行のローンがいいか適切にアドバイスをする事にしています。例えば、ある銀行では、最近10大疾病保険付きなど様々な商品を付けて販売してきておりますが、その分金利も上がり中身を精査する必要があります。確かに、他の生命保険を解約させてこれにすればいいと勧める行員もいるでしょう。しかし、この商品は住宅ローンの返済にしか使えないのです。住宅ローンがゼロになっても、その後に残るものは何もないということです。(財産として、土地と建物のみ)お金を家族に残すことなど色んな使い道を考えれば、今入っている保険の方がいいのか?考える必要があります。

 

静岡市 三和建設 住宅ローンアドバイザー 10大疾病保険 ローンの組み方

また、最近では0.75%という超低金利でお金を借りる事が出来るので、若くして家を持つことが出来ます。早く家を持ち、返済を終えてしまった方が歳を取った時のメリットがとても大きいのです。それは年金です。仮に、賃貸住宅に住んで65歳になったとします。その時にまだ働ければいいのですが、もし病気で働けなくなっていたら、年金が全て家賃で消えていきます。方や、若くして家を建てて、支払いを終わらせていたとした場合はどうでしょう?病気になっても、年金は家賃で消えないで、生活費となり、生きていけます。

基本的に、銀行がお金を出してくれるという金額は、十分に生活して行けるという事です。みな、そのようにして、生活して子供を育てているのです。

 

静岡銀行 清水銀行 ろうきん JAバンク しずおか信用金庫

 

 

静岡銀行、ろうきん、清水銀行、しずおか信用金庫、JAバンクなど金融機関がありますが、それではそこで借り入れを起こしたらいいでしょうか?それは、何よりも一番いい条件を出してくれるところです。勤務先の銀行という所もありますが、そればかりではないので、私達住宅ローンアドバイザーの存在が必要となります。

ぜひ、簡単な事でいいので、ご相談下さい^^

三和建設のHPは↓まで

http://www.sanwagr.co.jp/ 

 

住宅ローン控除って、実際いくら戻ってくるの? 間違い!

私達三和建設では、建物の説明以外にも営業全員が宅地建物取引引士、住宅ローンアドバイザーの資格を持っている為、その信用力は他の会社さんと違うと自信を持って言えます。最近、お客様に住宅ローン控除について他の会社さんから誤った説明を受けていることを、話しをしていて気が付き、本当はいくら戻ってくるのかを説明させて頂きました。

住宅ローンを借りると、10年もの間、年末ローン残高の1%が所得税から控除され、確定申告で戻ってくるのが「住宅ローン控除(住宅ローン減税)」。でも、同じ金額のローンを借りても、実際に戻ってくる金額は人によって違います。

三和建設 住宅ローン控除 住宅ローンアドバイザー 所得税 年末ローン残高

 

住宅ローン控除は、年末の住宅ローン残高に応じて、(銀行から年末残高証明書が送られてきますので確認して下さい。原本も必要になります。)一定額が所得税から控除される制度。会社勤めの人などは、その年の所得税があらかじめ勤務先から納税されているので、納めすぎたことになる分を確定申告で還付してもらうことができる。控除期間は10年間。2021年12月(※)までに家を購入して入居した人は、各年最大40万円、10年間で最大400万円が所得税から戻ってくることになる。

住宅ローン残高 年末調整 年末残高証明書 確定申告 間違い 

 

 

毎年40万円が戻ってくるなんて、家計にとって大助かりな制度。しかし、実は、全員が最大控除額の40万円を還付してもらえるわけではない。ここが、勘違いしやすい所です。納めた税金以上は戻ってこないのであって、その最大の金額が40万円という事です。納めている税金が10万でしたら枠が40万円でも10万円しか戻りません。

そこをしっかりと計算しながら組み立てる必要がありますので、注意をして下さい!!他にも便利な制度がありますので、三和建設の営業スタッフまでご相談下さい!!

 

間違い 40万 税金 便利な制度 三和建設営業

http://www.sanwagr.co.jp/ 

 

 

 

 

マンションが売れない時代

昨日は東京に出張でしたが、辺り一面ビル、ビル、ビル。最近週刊ダイアモンドを読んでいたら、これからの時代背景について書かれていました。都心は今までバカみたいにマンションが売れていたようですが、新築マンションは6000万以上で私達のこの静岡に比べたらとても高く、中古のマンションでもいまでは買い手が付きにくくなってきたとの事でした。その理由としてでは、「新築マンションは高くて手が出ない。オリンピックが終わったら安くなるのだろうか?」というような切実とした思いに駆られている人が多いからのようです。

 

マンションが売れない 生産緑地 2022年問題

 

また、戸建てが抱える時限爆弾が時価を暴落させるといことです。今から年5後の22年に、生産緑地の大半が一斉に農業義務の期限を迎え、自治体へ買取りの申し出が可能になるという事。つまりそうなった場合、多くの農地が宅地として市場に出回ことが予想され、住宅の供給のバランスが一気に崩壊するというのです。(今でも、生産緑地として設定してはいるものの、農地が荒れている所は沢山あります。)これこそ2022年問題・・・・・農地として生産緑地と設定されている所は、税金が安く、その代り農業をしっかりやるために住宅を建てる事はおろか、販売が出来ないという決まりがあります。

 

 

生産緑地 2022年問題 マンション 

 

この2022年問題の前に土地を売る予定のある人は、一円でも高く売れる今がチャンスと思って、相続の問題や、税金の問題も含めて何がベストかを相談しては如何でしょうか?

 

相続 2022年問題 生産緑地

 

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

太陽光は乗せた方がトータルで安い?!

資金計画をいつも私達三和建設の営業マンが行なう時に、聞かれることで太陽光発電について今日はお話をしたいと思います。以前、屋根の掛け方で部屋の温度差が出る事の実験結果があったことに加え、片流れの屋根は太陽光が乗せやすいという事もありますが、太陽光を乗せる場合は予め屋根の大きさや形状を確認する必要があります。その前に、今の使っている電気代がどの位がで大体いくら位中電と売買できるか計算し、何kw出すにはどの位乗せる、若しくは屋根の大きさからMaxで○○kwという出し方になります。

三和建設 太陽光発電 相談 乗せる ローン相談 資金計画

 

例えば3500万の借入の人が、太陽光の為に200万多く借り入れをしたとします。3700万で見た目は200万も多くなってしまったと感じてしまうのですが、ここが落とし穴なのです。なぜなら、今は最近にない低金利の時代です。200万の0.75%30年の返済金額は、月に3450円です。電気代が毎月掛からずプラスで7000円以上入ってくる(シュミレーション結果によります))事を考えれば、毎月一万円電気代を使う人であれば、ローンの3450円を払って、電気代はただ、プラスおこずかい収入が入って来るのです(細かい話は資金計画説明会を随時行いますので、いつでも聞いてください)

 

三和建設 太陽光 資金計画 安い 相談

 

 

この他にも、住宅ローン控除、や使える控除など人それぞれあるので、ぜひご相談頂ければと思います。私達三和建設の営業マンは、宅地建物取引士、住宅ローンアゾバイザー、損害保険募集員、ビジネス法務検定3級は全員持ち合わせております。(新入社員以外)ファイナンシャルプランナー、福祉住環境コーディネーター、他にも沢山の資格を持った者が社内におりますので、何でもご相談頂けます。

プレゼンハウス 清水 三和建設

 

保存

保存

長期優良住宅について

この長期優良住宅とは、簡単に言うと国土交通省からお墨付きを受けた住宅の事です。それには一定の認定基準があります。

耐震性、メンテナナンスのしやすさ、リフォームしやすさ、バリアフリー対策、省エネ,居住環境、居住面積、維持保全計画といったものが

一定の数値をクリアしていなければなりません。弊社の標準仕様もこの長期優良住宅となっております。

 

 

今日は、この長期優良住宅にはメリットと、デメリットがありますのでご紹介しておきたいと思います。

メリットとしては、中古としても安心して売る事が出来る評価がある住宅と言う事です。(リフォームはしなければなりませんが)。)

建築基準法で想定されている1.25倍の地震が来ても壊れる事がない建物です。

また、税制度が優遇されているという事が一般には言われています。固定資産税の軽減、不動産取得税の軽減が少し有利かと

思われますが、極端ではありません。住宅ローン控除は5000万円借入できる人は殆んどいないのでこれは使えません。

 

固定資産税 住宅ローン控除 長期優良住宅 メリット デメリット

 

デメリットとしては契約から建てる

のに時間が掛かる事(申請内容のチェック機関など、急いで住みたい時期までに間に合わない)と、

申請するのにコストが掛かること。

また、普通よりも建てた後にコストが掛かるということです。これは、維持保全計画という中にある建てた後に、最低でも10年ごとに

点検をして嫌でも直さなければなりません。

あとは、意匠性の問題で、「この点検口は付けたくないけれど、付けないとダメ?」、といった声も聞こえます。

ですから、建物は長期優良住宅で、申請はしないで、というお客さまも中にはいらっしゃいます。

SNS インターネット インスタグラム facebook

 

 

 

 

 

 

 

保存

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ