トップページ > 三和建設ブログ > 鯖缶で健康に!
日々通信

鯖缶で健康に!

もうすぐ健康診断です。血液ドロドロで高コレストロールと診断される前に、TVでみた鯖缶でどうなるか

やっていこうと思います。TVで見たのは、青魚に含まれるEPA、これが体脂肪の減少を促進するといわ

れています。

脂肪酸という名前を聞くと何やら太りそうという誤解をしてしまう人がいますが、必須脂肪酸は身体を維持

するために必要な栄養素。

血中のコレステロールを低下させるなどの働きがあるので、摂った方が太りにくくなるといいます。

健康診断 鯖缶 脂肪酸 EPA

 

EPAは運動と組み合わせることで体脂肪の減少に役立つので、油だからと毛嫌いしないでください。
魚の脂は害になりません。

EPAには「GLP-1」という痩せホルモンを分泌させるという働きがあります。

痩せホルモンて何?と思いますよね。

「GLP-1」は痩せている人が多く持っているホルモンで、油や糖が身体に吸収されるのを抑える働きがあるのです。

「GLP-1」は食物繊維と一緒に摂ることで効果が高まるとされているので、サバ缶と一緒に茸などを食べるといいですね。

 

静岡三和建設 地域密着 不動産に強い 土地  注文住宅

 

 

EPA(エイコサペンタエン酸)とは、人間の体内では作ることのできない栄養素で、必須脂肪酸のひとつ。

食事から摂取する必要のある健康に欠かせない成分です。鯖の他にもイワシやサンマ、マグロ、カツオなど

の青魚に多く含まれている。

ただし、過剰摂取すると血液が凝固しにくくなるとの指摘もあるので、、健康によいからといって摂りすぎは禁物とのこと!

さて今日からがんばるぞ!

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ