トップページ > 三和建設ブログ > 母の日のカーネーションの色の秘密
日々通信

母の日のカーネーションの色の秘密

皆さん。母の日は何か特別なことををして日ごろの感謝の意を伝えることが出来たでしょうか?

何をしてあげたらいいのかわからない?という方はカーネーションのお花をプレゼントする人が

多いのではないでしょうか?そのカーネーションを贈るときには注意がいるので今回はその注意

するポイントをご紹介します!そのポイントは花の色にあります!

母の日 花言葉 カーネーション 感謝

これは最近私がテレビで見たのですが、花言葉が色によって変わるというのは知りませんでした。

 

赤・・・・母の日に贈るカーネーションの定番色です。私は今回この赤を中心にピンクのカーネーションを

混ぜもらいました。赤いカーネーションの花言葉は、「母への愛」「母の愛」「純粋な愛」「真実の愛」

などです。カーネーション各色の花言葉のなかで、最も直接的な母親への想いが込められている!

ピンク・・・・可愛らしいピンクのカーネーションの花言葉は、「感謝」「気品」「温かい心」「美しい仕草」

です。赤いカーネーション同じく、、母の日に伝えたい想いが込められた花言葉になっています。

深い赤・・・同じ赤でも色味が暗い、深い赤のカーネーションは、「私の心に哀しみを」という意味合いに変わります。

そのため母の日には単に赤い色を選ぶのではなく、色の明暗にも着目することが大切!

「感謝」 「気品」「温かい心」「美しい仕草」

白・・・・母の日が始まった頃にシンボルとされていた、白いカーネーションの花言葉は「私の愛情は生きている」

「尊敬」です。亡くなった母親をしのんで贈る花の定番として有名なカーネーションです。

 

紫・・・古くから高貴な色とされる紫のカーネーションの花言葉は、「誇り」「気品」です。

落ち着いた色合いから、亡くなった母親をしのんで贈るアレンジメントなどにもよく使用さています!

 

淡い黄色・・・カーネーションは華やかな見た目ですが、花言葉は「軽蔑」「嫉妬」です。

贈り物としては注意が必要なカラーです。

静岡三和建設 地域密着 不動産に強い 土地 注文住宅

皆さんいかがでしたか?絶対に黄色いカーネーションはやめましょうね!また、仏壇には白いカーネーション

を御供えするのもいいかもしれません。今年黄色いカーネーションを贈った方、姑になんて時は・・・

恐ろしい・・・

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ