トップページ > 三和建設ブログ > 新型コロナウイルスは血管に血栓ができるから怖い!
日々通信

新型コロナウイルスは血管に血栓ができるから怖い!

昨日、ニュース番組を見ていたら、コロナの死因が明らかになってきたことが分かった。

 

今までは、亡くなってもそのまま遺体を火葬場へという形でしたが、死亡解剖により新たな

 

ことが見えてきたというのです。それは、このウイルスが血管内に入り込み、血管を傷つけ、

 

その傷を塞ぐために血栓ができる。肺の中で血管が詰まると、深部静脈血栓症となりこれが

 

理由で亡くなった方が多い。また、血栓が流れ、頭や心臓で詰まったり、すると脳梗塞や

 

心筋梗塞につながります。

新型コロナウイルス 血管 血栓 深部静脈血栓症 脳梗塞 心筋梗塞

もともと、高血圧や高脂血症などあればリスクが高いという理由は確かに納得が出来ます。

 

そんな時にこれからの検査でDダイマーという血栓があるか否かの検査が重要になりそうです。

 

勿論PCR検査は最低限の検査ですが、Dダイマーは血栓がある人は数値が高いので、高脂血症

 

の方など、やるべき検査ではないかと思いました。

高血圧 高脂血症 リスクが高い Dダイマー タバコ 肺胞が潰れ

また、タバコなどで肺胞が潰れていると重症化してしまう傾向が高く、タバコを

 

止めていても過去に吸っていたら意味がなく潰れた肺法は元には戻らないので、

 

タバコは吸わないことが今後重要。近くにいる人が吸ってしまう副流煙も同じというので、

 

尚更のことです。また子供の肺は成長段階です。特に、小さなお子様がいるご家庭では

 

特に注意したいものです。

三和建設静岡 地域密着 不動産に強い 土地 注文住宅 S-BOX

三和建設静岡は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!S-BOX発売中

http://www.sanwagr.co.jp

 

 

 

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ