トップページ > 三和建設ブログ > 人間関係のトラブルが生じやすい人数とは?2枚のピザ理論
日々通信

人間関係のトラブルが生じやすい人数とは?2枚のピザ理論

リクナビNEXTさんが2007年に行ったアンケート調査によると、

 

転職者に聞いた退職理由の多くが「会社の人間関係」によるものだったそうです。

 

給与等の労働条件が多少悪くても、人間関係が良ければ我慢できる人が多い

 

ということでしょうか(‘_’)?(程度にもよると思いますが…)

 


転職理由と退職理由の本音ランキングBest10

https://www.sanwagr.co.jp/wp/wp-admin/post-new.php

 

 

 

そこで、おもしろい話を見つけたので引用させていただきます。

 

人間関係のトラブルが生じやすい人数というものがあるのだそうです。

 

チームの人数は5~8人が最適であり、9人以上集まるとトラブルが生じやすい

 

のだそうです。

 

これはAmazonのCEO、ジェフ・ベゾフさんが提唱している理論です。

 

「2枚のピザ理論」:2枚のピザを分け合える人数(5〜8人)でチームを作りなさい。

 

 

人間の認知能力や共感能力には限界があるため、それ以上の人数になると

 

どうしてもメンバー間のすれ違いや衝突が多くなってしまうのだそうです。

 

なので、もしあなたが会社内のだれかと仲違いしてしまったとしても、

 

人間関係のトラブルが起こるのは必然であって、誰かが悪いわけではなく、

 

人間の能力的な限界なのだと思えば多少割り切れるかもしれない

 

とのことです。

 

○人以上集まれば、誰かが鬱になる?

チームの最適人数について精神科臨床の目線で解説します

https://wasedamental.com/youtubemovie/2837

 

 


●YouTubeチャンネル更新中!こちらからチャンネル登録のほど、よろしくお願い致します。

https://www.youtube.com/channel/UCsbA8uOKp6SNUeOnrBZpdYA

●三和建設静岡は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!快乾空間®発売中!

https://www.sanwagr.co.jp

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ