トップページ > 三和建設ブログ > ローコスト住宅。坪26万円で家が建てられるのか?
日々通信

ローコスト住宅。坪26万円で家が建てられるのか?

2019.6.19家のこと

皆さん、建物金額は一番心配で、決める重要な要素の一つではないでしょうか?

最近、ローコストの住宅ではないはずなのに、異常な安さで金額を提示してくる

会社が増えてきています。そこまでしなければ仕事が取れないという事なのか?

そうではないのです!本体価格提示のからくりがあるのです。それを知らないお客様は

その場で返事をしてくれたら、この金額という甘い言葉で契約し、後の祭り。

そんなからくりを今回説明します。

建物本体工事 坪単価 住宅を建てる 心配なこと ローコスト住宅

 

坪単価26万円で建てます!!これは建物本体工事の坪単価で、その他のオプションや

付帯工事・諸経費などがかかり、だいたい坪50万円になります。これは細かく分けていけば

どこのメーカーでも一緒です。坪26万円では日本の住宅メーカーでは家はできません。

それを分かりやすく提示しているか、していないかの差なのです。

カーテン、照明、エアコン、外構工事(ポスト、表札)はすべて別途。

坪数が小さければそれだけ坪単価は高くなるので、図面をまず書いてもらい、資金計画書を

出してもらうことをしなければ、ならないでしょう。いまだに、坪単価という表現をしている会社ほど

怪しい会社はありません。

資金計画 ローン お金 心配 建物本体工事 坪単価 日本の住宅メーカ

例えば、50坪の家と20坪を家があり、坪単価は30万ですと言ったとします。

50坪・・・1500万   20坪・・・600万

両方に入る設備はキッチン、お風呂、トイレ、洗面は全く同じもので300万掛かるとしたら

50坪の家は1200万で残りを、20坪の家は300万で残りをという計算になります。

20坪の家を300万で外壁から基礎から屋根から建具までやることは誰が考えても

出来るわけがないのです。

静岡三和建設  地域密着 不動産に強い 土地 注文住宅が得意

ですから、小さな家は坪単価が80万しても何にもおかしくないのです。それをプランの何もなく

何が入っているかも、明確でなく、坪26万です。こんな会社は危ないという事なのです。

これが、坪単価というからくりです。

静岡三和建設は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です!ホームページーは下から

http://www.sanwagr.co.j

 

 

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ