トップページ > 三和建設ブログ
日々通信

洗濯機パン

2017.11.1家のこと

洗濯パンをつけるべきかどうか ?

 

昔は洗濯機の下に、防水の目的で洗濯パンというプラスチックでできた部材をつけることが一般的でした。当時はまだ二槽式の洗濯機も存在していたため、濡れた洗濯物の取り出しなどで、水が落ちることへの配慮もあったのだと思います。

 

洗濯機パン 水漏れ 全自動洗濯機

 

その一方で、パンが邪魔して清掃しにくいというデメリットが。

そのうちに全自動洗濯機が当たり前になったことで、今では直接排水口に排水パイプを刺し込むことが標準的となり、パンは住宅の新築では使わないところが多くなりました。

 

 

ただ、洗濯機の振動によって、洗濯機が移動し接続していたホースの口が外れるという事故も、稀ではあるが起こる事があります。ですので、三和建設では洗濯機パンは標準仕様で付いています。

洗濯機からの排水は、トイレやキッチンのような防水ではないので、1回程度の水漏れであれば、乾くと何もわからなくなり、大事には至らないが 気づかないで大量だと事故のレベルになるからです。

 

「かさ上げタイプの洗濯機パン。

 

メリット:

脚の部分だけかさ上げしているので、下に手が届き、清掃やホースの管理が可能である。

脚の部分が振動吸収用のゴムを用いている高級タイプは、夜に洗濯機を回す人には有効。

2階に設置する際の、防水の安心度が上がる。

 

 

給水栓もパンに一体になっているタイプのものは、さらに別のメリットもあります。

(上の写真がそのタイプ)

 

壁から給水栓が無くなりすっきり行くことと。

床から給水管を取るために、壁の気密断熱工事の影響をうけなくなること。

だから、お風呂のすぐわきに洗濯機を置かないレイアウトの際には特に重宝します。

 

脱衣室の床の仕上げを、無垢の木材などで仕上げる場合は、パンは必ずやっておいたほうがいいですね。 冬場のすすぎなどで、洗濯槽の裏側が結露して、床に水が垂れる可能性もあるからです。(現場監督に相談してください)

 

 

洗濯機パン 三和建設 水漏れ

 

 

通常、家電量販店の方が搬入してきて、排水ホースはバンドできつく締めますから、

外れることは考えにくいですが、 引っ越しの際にバンドを し忘れてしないケース。

また、洗濯機が何らかの理由で異常に振動することが原因の時もあるようです

保存

大手ハウスメーカー?地元の工務店?

2017.10.31家のこと

家を建てる時に、最終的には1社だけしか選ぶことが出来ないので、どんなにいい会社でも2社は選べません。また、後で失敗したくないからこそ、慎重に選らぶ必要があります。

本日も大手の日産が不正をしていた記事が出ていましたが、まさか大手なのに・・・という記事が東芝をはじめ、三菱、神戸製鋼など後を絶ちません。住宅業界も、注文住宅を建てる時、ハウスメーカー、大手ビルダー、工務店の大きくつに分かれますが、大手ハウスメーカーだから安心という時代ではないと考えた方が今では賢明なのかもしれません。(全てのメーカーが駄目という訳はありません。しっかりと検討しましょうという事です)

 

インテリア

 

そもそも住宅というものは、注文住宅が本来の形です。ご施主様(建て主様)がその生活に必要なことを設計に盛り込み、それぞれの土地ごとに施工方法を考えて建てていくのが注文住宅です。つまり、フルオーダーメイドです。

ハウスメーカーは、住宅の工法や材料などの基本仕様を統一し、自社で受注、設計、申請などのプロセスをすべて行うことで、商品の品質安定を図ってきました。しかし、規格化を進めてきたため、ハウスメーカーの仕様は全国的に統一されています。(地域によって仕様の差があまりなく、きめ細かい仕様の対応が出来ないことがあるようです。)

 

 

その点、地元密着のビルダーや工務店の場合は、社内の規格はあるものの、柔軟に設計変更の対応をする企業が多いのが特徴です。また、施工範囲が狭いため、気候風土に合った基本設計にすることができるます。ビルダーや工務店は、細かい設計変更の対応をしてくれる可能性が高いだけでなく、企業が小さいため、意志決定が早いといえるでしょう。ハウスメーカーは大手企業なので、標準から少しずれた変更を依頼をすると、社内で連絡を取り合い、変更点を明確にしないといけないため、時間がかかる場合や高額なオプション料金を取られる場合もあります。(そこをしっかりと理解して後から請求されないように・・・)

 

 

フルオーダーメイド 工務店  地域密着  

 

 

 

 

また、失敗しない為に、聞いて欲しいのは、このモデルハウスのどの部分がオプションで、どの部分が標準なのか?という点です。これで各社の考え方違いなどをしっかり理解できることと思います。

 

次に、ハウスメーカーのモデルハウスはグレードが高すぎるので、ほぼ標準仕様で建てた家を一度見せて貰えませんか?と聞いてみるのも良いと思います。

その建物の価格以外に、引っ越しできるまでに必要な総費用はどのくらいですか?』という質問もしてみましょう。この質問にどう答えるか?で解ることは、ハウスメーカーや、ビルダー、工務店の価格だけではなく、各社の営業担当者の接客態度も知ることができます。

ハウスメーカーの場合は全国体制なので、何年も同じ営業担当者がその支店にいるかどうか解からないのが残念です。せっかく良い営業担当者だと思っても、3~4年ごとに転勤をする可能性があります。ビルダーや工務店の場合は、退職でもしない限りその担当者はずっと在籍しているので、建築後も人間関係が維持できます。

 

もちろん、ハウスメーカーでもきちんとした社内体制でサポートを提供していただけるので、住宅のメンテナンスに関して問題が生じることはほとんどありませんので安心だと思いますが。最終的に大手では、沢山の人を雇用し、沢山の広告費を掛けている為、同じレベルの建物を建てるとしても、金額は高いのは当たり前であり、そこを安心という信頼費用で払うかは自分の目で判断した方がいい時代なのかもしれないですね!!

 

 

おしゃれ家 新築後悔 静岡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンションが売れない時代

昨日は東京に出張でしたが、辺り一面ビル、ビル、ビル。最近週刊ダイアモンドを読んでいたら、これからの時代背景について書かれていました。都心は今までバカみたいにマンションが売れていたようですが、新築マンションは6000万以上で私達のこの静岡に比べたらとても高く、中古のマンションでもいまでは買い手が付きにくくなってきたとの事でした。その理由としてでは、「新築マンションは高くて手が出ない。オリンピックが終わったら安くなるのだろうか?」というような切実とした思いに駆られている人が多いからのようです。

 

マンションが売れない 生産緑地 2022年問題

 

また、戸建てが抱える時限爆弾が時価を暴落させるといことです。今から年5後の22年に、生産緑地の大半が一斉に農業義務の期限を迎え、自治体へ買取りの申し出が可能になるという事。つまりそうなった場合、多くの農地が宅地として市場に出回ことが予想され、住宅の供給のバランスが一気に崩壊するというのです。(今でも、生産緑地として設定してはいるものの、農地が荒れている所は沢山あります。)これこそ2022年問題・・・・・農地として生産緑地と設定されている所は、税金が安く、その代り農業をしっかりやるために住宅を建てる事はおろか、販売が出来ないという決まりがあります。

 

 

生産緑地 2022年問題 マンション 

 

この2022年問題の前に土地を売る予定のある人は、一円でも高く売れる今がチャンスと思って、相続の問題や、税金の問題も含めて何がベストかを相談しては如何でしょうか?

 

相続 2022年問題 生産緑地

 

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

床暖房

2017.10.25家のこと

ようやく秋めいてきましたね。そろそろコタツが欲しい時期。(我が家では既に出してあります・・・)三和建設では、床暖房を入れたいというお客様に色んな説明をしてお選びいただいております。床暖房は空気を出さずに熱を出してくれるので、ポカポカして気持ちがいい、また低温やけどなど無く、子供にも優しいと評判です。まず最初に無垢材を使った場合です。柔らかい無垢の木を使った場合は、その素材だけで温かみがあることがあります。それでも床暖を入れたい場合には、無垢材でも床暖専用の厚みのあるものをお選びいただかなければ、乾燥で縮んでしまったりする危険があります。

 

三和建設 床暖房 電気 ガス 無垢

 

次に電気で温める床暖房と、ガスで温める床暖房があるという事です。その特徴は、電気の場合、電気を通るシートを床下に這わせるので、スイッチと共に温まるのが早いのがメリットです。逆に冷えるスピードも早いというデメリットがあります。

ガスの場合は、水をガスの熱でお湯に換えるので、温まるまで時間が掛かります。しかし、お湯が冷めにくいのと同じで、冷えるまで時間が掛かるので温まり方にも違いが生じます。

 

三和建設 床暖房 無垢 静岡ガス 

どちらがいいのか?まずは体感してみては如何でしょうか?たしか静岡ガスさんのショウルームでガスの床暖の体験が出来たと思いますので、予約してから行ってみてはいかがでしょうか?

 

三和建設 静岡ガス 床暖房 

 

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島CARP特別仕様!!

静岡にある三和建設では、プロ野球はどこの球団が好きと聞いても、みんなバラバラですが、広島の人はみんなCARPでしょうねきっと。そこで、なんと8台限定で無垢の赤いカープキッチンが販売されることになりました。これは、ウッドワンと広島カープがコラボで出した商品で、ファンにはたまらない商品です。

(一瞬コカコーラと間違えてしまいましたが・・・)

 

三和建設 広島カープ ウッドワン特別キッチン 赤いキッチン

(日経ホームビルダーより)

 

今はなんでも、自分だけのオリジナルが売れる時代です。個性を大事にするこんな時代だからこそ考えられたのだと思います。作ればもっと売れそうな感じがしますが、8台というのがそそられるのでしょう。また、ウッドワンにとっては、宣伝効果に繋がり、これを機に知名度も上がるのではないかと思います。

ここ清水でも、地元の球団である清水エスパルスキッチンを作ったら売れるのかな?と考えていましたが、売れるのか不安です。熱狂的な浦和ファンのためなら作っても面白いかと思い、色々考えさせられます。

 

清水エスパルス 熱狂的 ファン 三和建設 

 

どんな形であれ、お客様に喜んで頂けるものは買って頂けるのですから、そういったものの商品化を目指して行ければと思います。住宅業界といろんな業界のコラボが出来れば、楽しい空間や生活をお客様にお届け出来て、また新しい住まいかた、ライフスタイルをご提案出来そうです。

 

静岡三和建設 広島CARP 特別キッチン 限定8台

 

ホームページは下から↓

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保存

保存

台風直撃

三和建設の台風情報です。

この週末は、静岡に台風が直撃し、前の台風を思い出してしまいました。被害は以前に比べ少なく済んでよかったのですが、やはり心配でした。この辺りの私立の中学や高校は、金曜日の時点で月曜日は休校という連絡が来ていましたが、小学校は9時までに登校するようにというメールが今朝届きました。前回の台風では川が溢れたという話もありましたが、その教訓からか、今回は大丈夫なようです。(下は前回の時の三和建設の倉庫の近くの川で大変でした。)

三和建設 台風被害 休校

前回の台風では、弊社の倉庫の中も、ひざ上まで水が来るなどして、商品も使い物ならなくなってしまいましたが今回は大丈夫でした。雨量が少なかったことや、川に対する配慮を市の方で行った結果だと思います。風に対しては、午前中まで強風警報が出ていたので、社員にも注意を呼びかけ、また、子供には川附近には近づかない事や、電線が切れていたら絶対に触らないことなど、口うるさく言って学校へは行かせました。(下の写真は前回の台風で倉庫の中が水びだしに)

 

三和建設 台風 被害 

選挙も投票率が50%前半という事で、この台風の影響があったのか分かりかねますが、何らかしらの関係はあったのだと思います。そんな週末でしたが、今は何より生きていることに感謝し、皆様のご無事をお祈り申し上げます。

三和建設 清水 台風 被害

 

 

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

三和建設社内イベント

私達三和建設では、委員会活動を行っております。その1つがレクリエーション委員です。社内のイベントの企画など行い、親睦を深める大切な委員会です。昨日は、第二回ボーリング大会を行ないました。チームは、役員チーム、営業Ⓐチーム、営業Ⓑチーム、現場監督チーム、設計チーム、総務チーム、大仙チームの7チームで対決です。合計点で競います。

 

三和建設 イベント ボーリング 親睦

この日の為に練習をしてきた人もいましたが、本番はどうだったでしょうか?また、日々のストレス発散にハッスルし、ハイタッチ^^仲がいいのが自慢の会社。仕事と遊びのメリハリがしっかりできるのはいいですね!明日からまた頑張れそうです。

 

三和建設 委員会 ボーリング 営業

優勝は大仙チーム。三和建設の子会社です。主に住宅設備の販売、リフォームを行なっております。このチームの女の子がハンデなくても上手いのだから、

おじさんたちは情けなくなります。参りました。どや顔ばかりですみません・・・重そうな優勝賞品が気になります・・・

 

 

三和建設 大仙 リフォーム 住宅設備 

さて、次のイベントは、何がいいかな?みんなが楽しく出来て、本来の目的である親睦が深まるバラバラにならない企画って難しいですね。そうなると、やっぱり社員旅行に行けるように、仕事をしっかりと頑張ろうと思います。

 

http://www.sanwagr.co.jp/

家電の寿命

最近我が家の家のTVに横のラインが入ってしまった。ものすごく見にくい画像です。最初は一本だったのが、今では4本入っています。

修理費用は3~5万と言われ、既に5年目のTVなのでまたすぐに壊れるかもしれないと脅かされました。とは言え、買換えにはまだ早いと直す結論にしました。そんな簡単に壊れるのかと思いましたが、家電の寿命は5年ぐらいというのですから、たまったものではありません。もしかしたら、TVだけでなく、買ったものすべてが一気に壊れる事もあり得るのです。そう思うと、やはり住宅と同じで、家電に対しても月に数千円でいいので貯金をしておくべきだと思いました。

家電の寿命 TV 貯金 5年

 

 

住宅については、ローンを払っているのでもうお金はかけたくないという方が多いのですが、逆にメンテナンスをする時の為の貯金をしっかりしていると、家も長持ちし、急にお金が必要になっても安心です。家電についても、進歩が著しいにもかかわらず、寿命が短いだけに、5年でいくらと目標をたてておくといいかもしれないですね。

家電の寿命 貯金 5年 部品

 

家電については保証サービスに入っていると、5年間は部品代のみで修理してくれるというところもあります。買った時に壊れた時にどうするのかをしっかりと確認しておいてください。因みに我が家は部品代のみでいけるとの事!!

よかった~^^

 

 家電の寿命 保証 サービス

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

ホームエレベーター

三和建設では、来月よりホームエレベーターのキャンペーンを行います。新築はもちろんですが、リフォーム、リノベーションで既築の住宅、中古住宅の購入の方に向けもございます。特に三階建ての方や車いすの方にはとても便利です。昔はエレベーターなんて・・・という声もたくさん御座いましたが、今では普通につける時代になっております。スペース的に心配な方も、外から付ける事も出来ますので、一度ご連絡を頂ければと思います。

三和建設 ホームエレベーター リフォーム 車いす

(三菱日立ホームエレベーター製)

 

これから狭小地で三階建て、駅の近くがいいという声も3階建てには抵抗がある方には3階へ行くのに抵抗が無くなります。また、最初から三階建てで3階にリビングを持ってきて、見晴らしの良い住宅を作る事が出来て、花火が自宅のリビングから見えたりと贅沢で便利です。

三和建設 2階リビング 2階LDK ホームエレベーター リフォーム

 

 

もしくは2階リビングの空間重視のお客様が増える中、自分が歳をとった時に車いすの心配がある・・・・。そんな声も聞かれます。その時には、エレベータのスペースを考えて設計を最初から行うことも出来ます。または、御老人がお住まいのご家庭では、外へ出る気持ちにさせてくれ、いつまでも若々しく、元気になります!

このホームエレベーターは大活躍してくれるモノだと思います。

三和建設 ホームエレベーター リフォーム リノベーション 

 

http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三和建設フォトコンテスト

今、三和建設では完成し、お引渡しが終わったお客さまからご投稿いただき、フォトコンテストを開催しております。日常の写真を送って頂き快適に生活して頂いているのか?思った通りの空間が出来上がっているのか?自分の家族に合ったライフスタイルになっているのかなど、コメント付きで送って頂き、賞品を用意して審査いたします。テーマはライフスタイルです。ご自宅の空間やインテリア、屋上で楽しむ家族のBBQの様子、自慢のリビングや書斎もOK!皆様の「ライフスタイル」を写真に収めて送ってください!募集期間は2017年9月1日~10月31日 ※必着です。

三和建設 フォトコンテスト ライフスタイル

お気に入りの空間でもOK!!

三和建設 フォトコンテスト ライフスタイル 快適 

 

注意事項

※応募作品の著作権は三和建設株式会社に帰属するものとします
※公序良俗に反すると判断したものは、掲載及び審査対象外とします
※肖像権や個人のプライバシー及び第3者の著作権を侵害しない事を確認し承諾を得たものを投稿ください。
※ご応募が応募要項に違反すると主催者が判断した場合、そのご応募は無効となります。
※著作権及び被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争が生じた際は、応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。
※本コンテストへのご応募に関連して応募者が何らかの損害を被った場合であっても、主催者に故意または重過失のある場合を除き、主催者は一切その責任を負いません。

三和建設 ライフスタイル フォトコンテスト 注意事項 応募 

詳しくはHPまで  http://www.sanwagr.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

保存

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ