トップページ > 三和建設ブログ > 被災屋根用の雨養生キットを発売
日々通信

被災屋根用の雨養生キットを発売

2020.1.29家のこと
今東北地方では、大雨の土砂災害警報が出ています。
これからの災害に、どのように対応したらよいのか?我々建設会社はいつも
考えてしまいます。人手不足の世の中で、一日も早く、被災した方々の住宅を
直したい。そんな中、鶴弥さん(愛知県半田市)は1月27日、地震・台風など
で被災した屋根の棟養生に使える「らく棟シート」を発売した。自然災害は
同一地域・同一時期に発生するため専門業者が不足し、他業種の工事業者が
雨養生を行うケースが想定されることから「早く確実に、一定期間養生が可能
なシート」として開発した。見習いたいものです。使わなくて済むのが一番いいの
ですが、何かがあってからでは遅いのです。
らく棟シート 鶴弥 被災屋根用の雨養生キット 自然災害
新商品は、本体シート(幅1.2x長さ5.4m)1枚、水袋用ビニール袋(幅0.2x長さ2.5m)6枚、
インシュロック(長さ300mm)15本が1セット。シート(#3000ブラックシート)は二重構造
にすることで耐久性を高め、重しポケットを付けた(重石の固定は不要)。
施工は次の通り。必要な長さにカットしたシートを養生したい部位にかぶせ、シート両サイド
のポケットに重し(水袋または土袋 ※土嚢は別途)を入れ、シートのフタ部分と端部の
ハトメをインシュロックで固定する。
6500円/セット。(新建ハウジングより)
三和建設静岡 地域密着 不動産 土地 注文住宅  快乾空間

また、大雨が入ってこないように、簡単に取り付けが出来るものなども、先日大阪
の環境フェアで拝見しました。その前に建設時にできることをやっていくのが我々
の使命です。
土砂災害地域など、確かに安いのですが、お勧めはしないのはこのようなことがある
からです。それでもお金には代えられないと、選んで他社で建ててしまう方もいる
現状ですが、何か起こった時には命に代えることは出来ないのです。そこだけはご理解
いただけますと幸いです。

三和建設静岡は、地域密着の不動産に強い土地からの注文住宅が得意です! 快乾空間新発売

http://www.sanwagr.co.jp

 

清水区の新築・注文住宅・土地:三和建設三和建設株式会社
〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目10番9号
054-365-3838受付時間/平日9:00 - 18:00
お問い合わせ資料請求来場予約

ページの先頭へ